落語会のお知らせ

2020年1月22日

日本の伝統芸能である『落語』。
古き良き建物、ふと懐かしさも感じる温かい空間で落語を楽しみませんか。

3月9日(月)、古今亭 志ん松さんによる落語会を行う予定です。

春も近づくこの季節、落語がお好きな方はもちろん
落語を聞いてみたいなと思われている方、ぜひお待ちしています!
詳細は随時、HP等でお知らせいたしますので、しばしお待ちを・・・!

手づくり味噌をつくろう

2020年1月17日

お正月も過ぎ、ようやく冬らしい寒さになってきました。

1月14日(火)に味噌づくりのワークショップがあり、7名の方にご参加を頂きました。
参加は今年で3回目、という方もおられ、年によって変わる味噌の仕上がりを楽しみにされているようでした。

今年の大豆は神奈川県産の在来種、ツクイ大豆。
新豆ということもあり、戻してからの煮上がりがとてもはやく、ふっくらと炊き上がった大豆はそのままでもふくよかな甘みがありとても美味しく感じました。

煮上がったあたたかい大豆と麹を手でつぶす作業では、思いのほか力が要り、皆さん額に汗をかきながら進めておられました。
時折頭をこっつんこ。近い距離で会話も弾み、笑い声も飛交いながら始終和やかな雰囲気でした。

仕込みを終えた後は、昨年りげんどうで仕込んだ味噌を使った軽食を。
蒸した野菜がたっぷりと盛り込まれた豚汁は驚きの美味しさで、見慣れた料理もひと手間を加えればご馳走になることを改めて実感しました。

ひとくち飲めば、なぜだかほっとする味噌汁。
大豆や麹に実際にふれ、その作り方を知ることで、改めて日本の素晴らしい調味料・味噌の良さを感じられた2時間でした。

2020年~鏡開き~

2020年1月13日

遅ればせながら・・・
新年明けましておめでとうございます。
令和二年も西荻窪Re:gendoをどうぞよろしくお願いいたします!

今年も店内に鏡餅をお供えし、年神様をお迎えしました。
毎年のことながら、年が明けるとあっという間に松の内が過ぎてしまいますね。
先日はもう、関東地方の鏡開きの日でした。

鏡餅には、年神様のお力が宿るのだとか。
鏡開きは、年神様のお力を分けていただき、今年一年の無病息災を願う年中行事です。

皆さまにとって、健康で笑顔の多い一年になりますように。。。
そんな願いを込めながら、鏡開きを行いました。

キッチンスタッフの手によって開かれたお餅は、お汁粉に入れてお客様へお出しします。
年神様のパワーをお借りして、風邪などひかずにこの冬を乗り越えていきたいですね。

今年も皆さまのお越しをお待ちしております。

Re:gendoスタッフ一同